Games

Call of Duty: Black Ops Cold War makes you want to play all shooters on PS5

Seeing Call of Duty: Black Ops Cold War running on the PS5, of course, may not look so surprising or different, except for sharper visuals and graphic effects. But for me, playing the game on the PS5 was revolutionary because of the actual feel of playing with the new DualSense controller, not how to play it on a mechanical level.

As you can imagine, new consoles tend to set the standard for games over the next 5-7 years, with better graphics, new interfaces, and of course new controllers. This console-generation Microsoft Xbox Series X controller is almost the same as the Xbox One controller, but ergonomically tuned. Meanwhile, Sony has promoted a new Dualsense controller with tactile feedback and adaptive triggers. The first thing I thought of would be another gimmick like the PS3’s Sixaxis sensor or the PS4’s touchpad.

But after spending a few weeks with DualSense, it became my favorite part of the PS5. Rather than requiring you to play the game awkwardly with new, unproven technology, tactile feedback and adaptive triggers can enhance the way you already play the game. And interestingly, Astro’s Playroom, a free game that acts as a demo of DualSense, didn’t sell me. These particular features are great for shooters, so above all it was this year’s Call of Duty.

初心者にとって、触覚フィードバックは、過去数十年にわたってコントローラーで見られた標準的なランブルの進化です。 DualShock 4のような以前のコントローラーは、モーターを使用して、振動を伴うインパクトのあるバイナリエクスペリエンスを作成します。 想定どおりに揺れ、停止する必要があるときに停止します。 触覚フィードバックでは、スピーカーの振動に使用されるのと同じ種類の技術であるボイスコイルアクチュエーターを使用します。その結果、開発者はランブルの動作をより細かく制御できます。

Call of Duty:Black Ops Cold Warの場合、MP5を発射すると、DualSenseが発射速度の特定のリズムに合わせて振動し、発射速度の武器に交換すると、そのリズムが変化します。 同じ効果がリロードにも当てはまります。 各シェルをロードするときにコントローラーを感じることは微妙ですが、ファイアファイトの経験に多くを追加します。 そして、このコントローラーの振動の微調整は、ガンごとに異なります。 完全に表現するのは難しいような改善ですが、すぐに違いを実感できます。

一方、アダプティブトリガーは、ゲームの現在の状況に基づいて、それらを押し下げるために必要な圧力の量を変更します。 トリガーには、武器に基づいて変化する抵抗があります。 ピストルは指ですばやくたたくことができますが、単発のライフルは発射するのにより多くの労力を必要とします。 それはすべてのショットをよりインパクトのあるものに感じさせます、そしてそれぞれの銃を使うことと実際の明白な違いがあります。 左のトリガーを引いて照準を合わせる場合でも、アダプティブトリガーを使用します。 機関銃を引き抜くには、さらに多くの圧力が必要であり、脳をだまして、この銃が巨大な獣であるという印象を与えます。

MP5を発射すると、DualSenseは発射速度の特定のリズムに合わせて振動し、バースト発射武器に交換すると、そのリズムが変化します。

それを触覚フィードバックと素敵なヘッドフォンのペアと組み合わせると、標準のビデオゲームコントローラーでビデオゲームの銃を撃つことにこれほど没頭したことはありません。 私は冷戦のキャンペーンで大いに遊んでいました、そしてDualSenseはその重要な理由です。 好奇心からPS4版のゲームに切り替えたのですが、元に戻すのが大変です。 その古いDualShock4は問題なく、7年間私に役立ってきましたが、DualSenseはそれを遺物のように感じさせます。

もちろん、これらすべてをオフにするオプションは、ゲームレベルとシステムレベルの両方で引き続き可能です。コントローラーでランブルしたくない場合や、エクスペリエンスを困難または法外なものにする障害がある場合です。 マルチプレイヤーで多くの筋金入りの競争力のあるプレイヤーがトリガーをオフにしているのを見ることができます。 アダプティブ機能をオンにした場合、以前のようにトリガーをフェザーすることはできません。また、プレッシャーなしでプレイヤーにスナップエイムする方が簡単です。 私はそれらなしで私がわずかに良くパフォーマンスしていたように感じたことを否定しません、私がパフォーマンスか没頭のどちらかを選ばなければならなかったピクルスに私を残しました。 正直なところ、それは私が慣れ親しんでいるからかもしれませんし、DualSenseに慣れるにつれて、その感覚がなくなるかもしれません。 今後数か月の間に、PvPコミュニティでこれについて多くの議論が行われると予測しています。

シューティングゲームがDualSenseの機能を魅力的な方法で利用している限り、近い将来、PS5バージョンを使用することは間違いありません。

それはさておき、主にシングルプレイヤー体験を楽しむ人として、私はDualSenseが大好きです。最もエキサイティングなのは、これが最初の試みにすぎないことです。 より多くの開発者がこのテクノロジーを手に入れるにつれて、実装は改善されるだけだと思います。 今後のDeathloopのArkaneStudiosのような開発者から、銃が詰まったときにトリガーがどのようにロックされるかについて話し合った新しい例をすでに聞いています。 小島秀夫のような開発者がこれで何ができるか想像してみてください! 私の心はレースをしていて、可能性を考えています。

DualSenseはこの機能を備えた唯一のコントローラーであるため、開発者がそれを完全に受け入れて最大限に活用できるかどうかについて懸念が生じます。 結局のところ、ActivisionはSonyと緊密に協力して、Call of Duty専用のコンテンツを提供してきた歴史があるため、TreyarchがDualSenseの独自の機能をすべて使用したのは当然のことです。 1つのシステムにのみ適用される機能に余分な時間とお金を費やすことが常に可能であるとは限りませんが、これがPS3でのSixaxisのようにはならないことを願っています。

ソニーのDualSenseの特典は、コントローラーを変更する他の試みほど顕著ではないかもしれませんが、ゲームを技術に基づいて構築する必要なしに、ゲームをプレイする新しい感覚を強調するのに影響を与える可能性があります。 シューティングゲームがDualSenseの機能を魅力的な方法で利用している限り、近い将来、PS5バージョンを使用することは間違いありません。

https://www.gamespot.com/articles/call-of-duty-black-ops-cold-war-makes-me-want-to-play-every-shooter-on-the-ps5/1100-6484451/?ftag=CAD-01-10abi2f

Back to top button